オタクと言われてしまう女子必見!オタク女子が教えるオタクに見えない髪型やファッション

オタク女子に見えてしまう原因は?

まず最初に言っておく事は、全て私の独断と偏見という事です。

オタク歴…何年だ? えっと……20年くらいかな?

の私が今までの自分と沢山のオタク女子を見てきた結果で書いています。
私も最初はザ・オタクな見た目でした。

推しを見つけるとついのめり込んでしまうので仕方ないとも言える。

しかしオタク女子の服装で検索するとオタク女子の服装はこうwww



みたいなサイトばっかり出てくるのは腹立たしい。

ので、オタクに見えないファッションや髪形を独断と偏見で紹介します。

まず、何故オタクに見えてしまうのか検証してみよう。

オタク女子に見えてしまうのはこういう人

オタクに見える原因.jpg

オタク女子の【おた子ちゃん】です、今きめました。
プロフィールも作ろう。

名前
:おた子 年齢:25歳 体系:ガリ 身長:160cm
視力:0.01 利き手:右利き 推し:気の強い可愛い系男子キャラ
性格:ボソボソ喋る。推しの話になると急にテンションが上がって怖がられる。
オタク友達にも怖がられる。目が血走ってしまうから。
アニメも漫画も小説もゲームも好きなのでよろずになりがち。
一人暮らしだが、夜一人でお酒を飲むと一人で喋り出す。ビール好き。
ファッションに関しては何も考えていない。適当な服を着ている。

仕事
:本屋の契約社員だが、仕事の出来は良いため本部から社員に上がる様に言われている。

しかし本人はオタク活動中心の生活を守るため断固拒否し続けている。

仕事自体は嫌いではないが、もっと自由になる時間が欲しいと思っている。

土日休みが中々取れず、イベントに行けない事もしばしば。

その度にやけ酒をして一人で文句を言っている。



こんな感じかな。

で、何故おた子ちゃんはオタクに見えてしまうのか。

まず髪の毛がぼさぼさ。

いつもパーカーを着ている。

ストレートのズボンばかりはいている。

寄れたスニーカーをはいている。

このイラストではマスタード色のパーカーを着ているが、普段は黒とかグレーが多い。

コンタクトにした事がない。

おた子ちゃんの場合、髪がボサボサなのが一番の原因と考えられる。

朝、簡単にブラシは通すがドライヤーは使っていない。

髪の手入れもしていないのですぐボサボサに。

クシは持ち歩いていないし、鏡を見るのはトイレに行った時だけ。

もちろんノーメイク。



リップも使った事が無い。

まあ、ここまではあまりいないかもしれないけど、おた子ちゃんは筋金入りのザ・オタク女子なのでこういう設定です。

と言う事で、まずは髪型を変えるだけでもかなりオタク度は下がります。

これは私だけかもしれないが、まず美容院に行かない。

だって美容師さんと喋りたくないからね。

パリピと一体なにを話せというのか。

いや、中にはオタクの人もいるんだろうけど…少数だろう。

なのでとにかく美容院に行きたくない病にかかっている。

前髪は伸びすぎて消滅する。



オタクに見えない様にするには髪型から

オタク女子に見えない髪型

オタクに見えない髪型1.jpg

おた子ちゃんのボサボサ髪を一つにまとめてみました。

これだけでもかなりすっきりした印象になります。

しかしここで気を付けて欲しいのは、下の方で結わき過ぎない事と、ピシっと詰め過ぎない事。

ルーズに結うのが自然で可愛いです。

あと髪飾りを使うのもgood。

前髪が消滅している場合、全てを結ぶのではなく、サイドに少しだけおろしておくと可愛い。

結んだ後に指でつまんで数か所、髪を少しだけ引っ張りだすと良いよ。

本当はコンタクトにするともっと良いのだが、それは金がかかるのでこの際後回しで。

オタクに見えない髪型2.jpg

前髪が消滅していない場合はこんな感じ。

左は一つに結ってるけど右はハーフアップ。

ハーフアップは女性らしい髪型なのでおすすめ。

前髪は2:8くらいで分けて、8の方はドライヤーで横に流す。

サイドの髪は下ろさなくても下ろしてもOKだが、下ろしすぎはオタクに見えるのでNG。

とにかくボサボサの髪をなんとかしよう。

髪の毛の質が死んでいる場合は、アルガンオイルの入っている洗い流さないヘアトリートメントを使うと良いよ。

ドラッグストアでも売ってる。

あとね、帽子。

オタクに見えない帽子.jpg

おた子ちゃんはたまに帽子をかぶるのだが、キャスケットはダメだ。

普通の女の子が被る分には何故か問題ないが、オタクが被った瞬間、オタクレベルが爆上がりする恐ろしいアイテム。

帽子をかぶりたい場合はキャスケットよりキャップを選ぶべし。

キャップならパーカーでも似合うし、オタク女子からボーイッシュな女子に進化できる。

ちなみにイラストの帽子はカプセルコーポレーション。



オタクに見えない様にするには明るい色を入れる

オタク女子を隠ぺいするには、髪型と同様に大事な事がある。

まず暗い色ばかりを身につけない。

明るい色を取り入れて脱オタ

黒いパーカーにジーパン、黒いズボンに黒いバッグはNG。

どこかに明るい色を入れるだけで印象はガラリと変わる筈。

オタクに見えないファッション.jpg

おた子ちゃんで検証。

明るい色のパーカーに、パーカーと同色の明るい色のスニーカーをはかせてみた。

スニーカーは可愛いコンバースのハイカットがおすすめ。

コンバースをはくだけでおしゃれに見える!と勝手に思っている。

あとコンバースは色が沢山あるので選びやすい。

赤でも可愛いと思うよ。

あとね、パーカーでいく場合はよれよれになる薄手の生地ではなく、ハリのある硬めの生地がおすすめ。

薄い生地はすぐよれる。

服がよれているととってもだらしない女に見えてしまい、オタク度も増してしまうのだ。

ジーンズもダボっとしたストレートではなく、スキニーがメリハリがでて可愛い。

お尻や腰回りを隠したい場合は、長めのパーカーやシャツでもOK。

靴もなるべくよれよれのものは避け、ちょっとおしゃれなものを選ぼう。

とりあえず今回は以上だ。
好き勝手書いているがすべて私の独断と偏見だという事を忘れないで欲しい。


Follow me!